カテゴリー:ロジカルシンキングのすすめ

放射線研究、生物学の専門家の方へお願い

Comments (0) | Trackbacks (0)

専門家もしくは専門家発表の論文等の情報をご存じの方へお願い。 以下の情報を知りたく、もし存在するなら、その情報自体または情報へのアクセス手段をご教授下さい。 「人体への健康リスク」を基準としてした場合(同程度の人体への健 ...続きを読む

橋本行政改革の胆(キモ)の部分

Comments (0) | Trackbacks (0)

20120115 報道ステーションSUNDAY 橋下市長が生出演 part1 投稿者 kigurumiutyuujin 何かと話題になっている2012年1月15日 報道ステーションSUNDAY 橋下市長が生出演 橋下徹市 ...続きを読む

御用学者の正体は?

Comments (0) | Trackbacks (0)

放射線被ばく基準の意味 : Global Energy Policy Researchhttp://www.gepr.org/ja/contents/20120109-01/ 「A:無責任な発言をする人」 と 「B:責任 ...続きを読む

リスク管理とは:或る科学ジョークを引いて

Comments (0) | Trackbacks (0)

『原発危機と「東大話法」』:池田信夫氏「安冨歩氏への反論*」の分析(1)〜(5)http://ameblo.jp/anmintei/entry-11132924003.htmlリンクは(4)へのもの 池田信夫 blog ...続きを読む

除染問題とイジメ

Comments (0) | Trackbacks (0)

 あまりに下らない内容の番組(ニュースも含む)が多いので、あまりTVを観なくなっているのだが昨日久々にニュースを観ると、除染することがいつの間にか既定路線になっていて、どの範囲を除染するのか、除染する基準値の話になってい ...続きを読む

確かに理性ではない何かが反応している

Comments (0) | Trackbacks (0)

この記事及び、この記事の元になっている記事それぞれのコメントのやり取りも含めて全部読んで、、、 確かに "論理的" には車内での携帯電話通話をあんなに忌避する合理性は認められないと思う。 論理的ではないなら感情・情緒の問 ...続きを読む

Mac(またはApple製品)は「直感的にわかりやすい」の嘘

Comments (0) | Trackbacks (0)

2009年11月にmixiの日記に書いた内容の転載です。 S.ジョブス 追悼の代わりに。 探し物をしてたら書きかけで放置していたまま忘れていたのが出て来た。 話題的に今アップしても機会を逸していないと思われるのでアップす ...続きを読む

狂人と賢者を分ける線

Comments (0) | Trackbacks (0)

かっての日本軍の体質を戦後に継承していたのは「革新陣営」だった。では、その日本軍の体質とは?: 竹林の国から http://sitiheigakususume.cocolog-nifty.com/blog/2011/09 ...続きを読む

"個" の思想は欧米礼賛なのか

Comments (0) | Trackbacks (0)

 気になる(流すわけにいかないと思う)tweetをタイムラインで見付けたのでコメントするです。  このつぶやきを発したご当人個人をどうこう言おうというのではないので発言者は明記しません。 みんながみんな「やりたいこと」を ...続きを読む

なぜ安全性を自分たちで担保しないのか

Comments (0) | Trackbacks (1)

予め断っておくと私は大阪在住なので以下は関西電力に関しての(に向けた)話です。 とは言いつつ、東電管内の話とは事情が違う部分もあるだろうが本質的問題としては同じなのではないか?と思いつつ書きます。 「関西電力からの節電の ...続きを読む


Facebook Status

  • QT 吉村大阪市長バッシング報道:SNSと維新が嫌いなだけでは? - アゴラ https://t.co/wkZLOs6JCl

    03:07:52 - 2018/06/23

  • Retweeted 産経ニュース (@Sankei_news): 米国が国連人権理事会からの離脱を表明したのは、中国など人権を抑圧している国が理事国の地位を隠れみのに他国の人権を語る「恥知らずの偽善」(ポンペオ国務長官)にあらがうためです。 米、国連人権理離脱で中国など「偽善国」に抵抗 https://t.co/BCQsCs3nL9

    19:47:04 - 2018/06/21

  • Retweeted モトケン (@motoken_tw): この日刊ゲンダイの記事は、文書偽造と虚偽文書作成の区別がついていないし、虚偽文書作成と改ざんの区別もついていない。 虚偽公文書作成罪で問題になるのは「改ざんの有無」ではなく「文書の内容が虚偽かどうか」ということ。 森友事件で起訴すべしと言うなら、どこが「虚偽」か指摘する必要がある。 https://t.co/Yh7Tdazb05

    19:41:04 - 2018/06/21