カテゴリー:臨床ユング心理学

疑うのは何のためか

Comments (0) | Trackbacks (0)

結論を最初に書いてしまえば「信じるため」です。「信じるに足るものは何かを見極めるため」です。 処が「疑うために疑う」人がなんと多いことでしょう。 これは心理学的考察によればそれなりの蓋然性があって、確証バイアス(Conf ...続きを読む

批判を非難と受け取る(勘違いする)人が多いのはなぜか

Comments (0) | Trackbacks (0)

岩田 健太郎 医師の言葉を借りるなら、個人の「好き嫌い」の問題を「正邪」の問題にすり替えた瞬間に、問題の本質は隠蔽され、客観的な視点を失う。— tackさん (@this_is_tack) 1月 9, 201 ...続きを読む

将来の出来事を正確に予測する人に自分の情動や感覚に高い信頼を置いている人が多い

Comments (0) | Trackbacks (0)

自分の情動や感覚に高い信頼を置いている人ほど将来の出来事を正確に予測する! | 現代ビジネス [講談社]http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31975 或る種の、それも大いなる誤解を呼 ...続きを読む

占い依存症になりやすい人

Comments (0) | Trackbacks (0)

先週金曜日(2012年1月17日)フジテレビ「とくダネ!」にて取材VTRが放送されました。この取材の前日にも週刊「女性自身」に電話取材を受け、こちらの記事は今週発売号(2月21日発売 2528号)に掲載されています。 ど ...続きを読む

除染問題とイジメ

Comments (0) | Trackbacks (0)

 あまりに下らない内容の番組(ニュースも含む)が多いので、あまりTVを観なくなっているのだが昨日久々にニュースを観ると、除染することがいつの間にか既定路線になっていて、どの範囲を除染するのか、除染する基準値の話になってい ...続きを読む

確かに理性ではない何かが反応している

Comments (0) | Trackbacks (0)

この記事及び、この記事の元になっている記事それぞれのコメントのやり取りも含めて全部読んで、、、 確かに "論理的" には車内での携帯電話通話をあんなに忌避する合理性は認められないと思う。 論理的ではないなら感情・情緒の問 ...続きを読む

狂人と賢者を分ける線

Comments (0) | Trackbacks (0)

かっての日本軍の体質を戦後に継承していたのは「革新陣営」だった。では、その日本軍の体質とは?: 竹林の国から http://sitiheigakususume.cocolog-nifty.com/blog/2011/09 ...続きを読む


Facebook Status

  • 原子力それ自体だけでなく、それから派生するであろうものも含めれば膨大な未来を託すべきテクノロジーなのは自明。裸のままでは危険なものにドレスを着せるのがテクノロジー。 RT 原子力人材確保に「ワクワク感を」。ウィルソン氏が会見 | 電気新聞ウェブサイト https://t.co/CZph5qh4Et

    01:27:41 - 2018/04/19

  • 今回の決定にU.K.が強く影響力を持っていることは間違いないと思われ。 RT 英メイ首相「攻撃は法にも正義にもかなっている」 | NHKニュース https://t.co/jalMhoN4H2

    02:22:10 - 2018/04/18

  • Retweeted jo shigeyuki (@joshigeyuki): 事業主負担分を加えるとサラリーマンの負担は既に四公六民超、消費税引き上げも社会保障見直しもしなかったら六公四民に。江戸時代の農民よりひどいw → 2019年の年金大改悪 給料の60%超が天引きされる異常事態も | マネーポストWEB https://t.co/WrBkZUl1M4

    16:29:30 - 2018/04/13