OSX Mavericks になってからことえりユーザ辞書の編集の仕様が変わっていて、システム環境設定:キーボード:ユーザ辞書 からの操作になるのだが、一単語削除するのに30秒〜10分掛かるという激重の状態[1] で「こんなのやってられない!」ので、

何か方法はないかと調べていてこういうアプリケーションを発見した。


因みにこの作者さんのページ、htmlのタイトルを付けていなかったりで一般的に考えられる「ことえりユーザ辞書 登録 Mavericks」でGoogle検索しても24番目(2014/6/5現在)で上位の方に表示されない上に、タイトルを付けていないので記事のサマリーまで目を通してはじめてMavericks用のことえりユーザ辞書登録アシスト・アプリを配布しているようだとわかる状態。 折角こういう皆の役に立つ良い物を作ってくれているのに、これじゃ気付く人は少ないですよ > 作者さん。と思うのだが、それとは裏腹にプロの手によるものと感じる実に垢抜けたページのデザインになっている。なんか訳ありな感じがしないでもない。
Marvericks 専用 ことえりユーザ辞書単語登録/削除アプリ:FineWordRegister
http://www.tk2.nmt.ne.jp/~underwood/finewordregister/
  • 私の場合、常用しているユーザ辞書はGoogle日本語入力を使い始めるときにインポートの為に書き出したテキストファイルを、幸いにも残してあったので、これを元に絶対に必要な単語だけの選抜メンバーのファイルを作成してインポートしました。
  • 一旦リセットするために全削除したい場合は、本アプリケーションで全選択(command + a)して左下の「−」ボタン押すと削除される。
  • より確実に削除したい場合は、~/Library/Dictionaries を開き、この中の「CoreDataUbiquitySupport」と「ユーザ辞書」を削除。
  • また、iCloudでの「書類とデータ」の同期をオンにしている場合は、~/Library/Mobile Documents/com~apple~TextInput フォルダを削除(但し、これを実行する場合は、実行前に http://therapy.under.jp/解決編:iphoneユーザ辞…ios7またはiCloudの/ を参照のこと。理解せずに変な結果になっても責任を負いかねます)

ことえりに読み込ませる辞書用テキストファイルを作成


または既存の辞書テキストを利用したい場合の編集の仕方は以下を参照して下さい。私の調べた範囲では、これが一番丁寧かつ分かり易く、そして要点を漏れ無く書いてくれている記事です。
MacBookの憂鬱日記:ことえり
http://fukafuka.naganoblog.jp/c16589.html
テキスト・ファイルを作成後、FineWordRegisterで「テキストファイルをインポート」すれば良いです。

OSX Mavericks のことえりユーザ辞書のバックアップの仕方


は、システム環境設定:キーボード:ユーザ辞書 で全選択(or 必要な項目だけ選択)してデスクトップにドラッグ&ドロップすると「user_dictionary.plist」という名前のファイルができる。これがバックアップ・ファイルになる。スクリーンキャプチャ:ことえりユーザ辞書のバックアップ方法
元に戻す(登録する)時は同上ウインドウ内に同ファイルをドラッグ&ドロップするだけ。
----[ 脚注 ]---------------------------------------------------------------------------
  1. 多分辞書が長大になっていることが一因だろうけど

最終更新日:2014年6月9日