タグ:公平性

経営者の忠誠心

Comments (0) | Trackbacks (0)

経営者の立場から言えば、有能で忠誠心のある人は雇い続けたい。正社員とか派遣とかそういう区分自体が経営者の労働者に対する忠誠心を破却していることに気付けよ厚労省。 QT 派遣労働者を3年で使い捨てる派遣法改正案 - 池田信夫 blog http://t.co/kkZ5ZCHitp— 庄司拓哉 (@yumebunseki) August 22, 2013 日本語で忠誠心というと江戸時代からの上限関係観念の名残で兎角「下から上に対しての」というフレームに嵌めて捉えてしまいがちですが、上から下への忠誠心これもあって良いし、事実ある筈だと思います。 経営者になったつもりで考えて欲しいのですが。 雇う側の立場で考えれば有能な人を採用したいと考える。 特に ...続きを読む

アメリカ人は空気が読めないの嘘

Comments (0) | Trackbacks (0)

「アメリカ人は空気が読めない」と思っている日本人は結構多いように思います。はっきり言ってこれは嘘です。 例えば有名どころでは大前研一氏がその著書内で「うちの奥さんは典型的アメリカ人といって差し支えないが、家では“あれ”,“これ”,“それ” あとは目線の送り方、目配せで大概のことは阿吽の呼吸でわかってくれる。つまり“察する”という能力はないというのは全くの嘘だということだ」というような内容のことを書いています[1] が、個人的にもアメリカ人はじめ欧州諸国人との付き合いを通じて同感に思います。彼らの察する能力が特段劣っているとは思いません。察し察しられという関係の根っこにあるのは感情だと気付いていれば、彼らには感情は無いという荒唐無稽なことを信じでもしていな ...続きを読む

貧困層の固定化を欲しているのは誰か

Comments (0) | Trackbacks (0)

資本主義を前提とした自由主義経済を内包する自由主義とは、経済を含む社会一般の活動への国家の介入はルール整備 ((ルール整備と規制を同一視している人は多いが本質的に違う)) の最低限度に止め基本自由にさせる。また、そのルール自体も社会の新陳代謝を阻み固定化を促すようなものは極力避ける ((ルール整備のつもりで規制をしている例がこの国では非常に多い)) 。その結果経済的格差が生まれることは容認するという主義です。経済活動を自由にさせると、上手く大儲けする人と小さくしか儲けられない人、事業に失敗して無一文になる人が出てくるのは理の当然なので、この「結果の不平等」を肯定しないことは自由主義を肯定しないことと同義なのだということは先ず押さえておくべきでしょう。 では「結果の不平等」は全く問題視しないのか?続きを読む

生活保護を白眼視しても意味はない

Comments (0) | Trackbacks (0)

その「自分達が選択した」各施策が誤りだったと、単に誤りだったというだけでなくこれからの世代の足を引っ張り/搾取する仕組みになっているということが明らかになった今、その全てを返上しご破算にするのが道理というものだろう。有り体に言えば「自分(達)のケツは自分(達)で拭け」ということだ。続きを読む

後出しジャンケンを認める国に外資は来ない

Comments (0) | Trackbacks (0)

大前さんにしては突っ込み不足という感が否めない。「大前氏にしては」だけど。 「米国化」が進む日本、いずれ「三つ子の赤字」に陥る | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20130521/351344/ 国内市場が成熟してくるに連れて国内企業が生産拠点を海外に移すなど「外に出て行く」のは(鎖国でない限り)必定なので、その分を外資に呼び込むことでバランスさせて国の経済を(雇用も)維持していく必要がある、という主要論旨は正しく、個人的にも異論はない。 が、その解決策が「外資を呼び込む工夫や取り組み」か? いや、それらが必要でないと ...続きを読む

終身雇用というカルテルこそ問題

Comments (0) | Trackbacks (0)

何を言いたいのか意味不明。非正規労働者のメーデー 「アベノミクスから雇用を守れ」(田中龍作) - BLOGOS(ブロゴス) http://blogos.com/article/61392/ というか論理的に意味が通っていない。 推測で埋めて意味が通るように考えてみると、どうもこの田中龍作[1] なる御仁の頭のなかでは「有期契約労働者(非正規)と無期契約労働者(正規社員)の差別は固定」されている信仰が大前提になっているみたいだ。 この大前提を置くと「無期契約労働者の労働条件が悪くなる[2] のなら、これに連動して有期契約労働者の労働条件はより一層悪くなる」という結論が導き出され意味が通るからだ。 実際のところは、池田信夫 blog : 非正社員の敵はどこに ...続きを読む

なぜいじめはなくならないのか 続1

Comments (0) | Trackbacks (0)

先日のエントリーの続きです。 なぜいじめはなくならないのか « 心理学エッセイ | 物語り研究所「夢前案内人」先のエントリーで「動物の世界を謙虚に観察すれば分かる通り、集団性動物でかつ高等生物ほどいじめの様式が確立される傾向にあり」と書いた。 動物行動学(生態学)に或程度以上詳しい人ならご存知の通り、動物の世界のそれは「いじめのパターンA」に対して、こういう反応を返すといじめ行動がストップする「対応するパターンa」が必ず存在し、この対によって集団の秩序が維持されているという「行動様式(行動のお約束)」が存在するのである。 だから、この「お約束」を守った行動をする限りにおいていじめがエスカレートすることはないのである。(「お約束」通りの反応を返したのに「お ...続きを読む

プラセーボ投薬社会実験の提言

Comments (0) | Trackbacks (0)

問題が出るわけない低線量被曝で「鼻血が出やすくなった」「激しい咳を伴う症状が出るようになった」と、そして「これが内部被曝の影響だ」と言い出す人が後を絶たない。中には「医療機器で体内から多くの放射性物質が測定された」言い出す人も出ている。 そもそも事実無根のデマである可能性も当然あるわけだが、今論じたいのはこの点ではない。 また、この医療機器と称するものが本当に信頼性のある医療機器として担保されたものであるどうか自体疑わしいわけ(もし仮に医療機器自体は確かなものであっても精密医療機器というのは大概がそうだが、適正な操作手順で執行されたかどうかもかなり大事)だが、この点も論点ではない。 仮にこれらの A群:「鼻血が出やすくなった」「激しい咳を伴う症状が出る」 ...続きを読む

橋本行政改革の胆(キモ)の部分

Comments (0) | Trackbacks (0)

20120115 報道ステーションSUNDAY 橋下市長が生出演 part1 投稿者 kigurumiutyuujin 何かと話題になっている2012年1月15日 報道ステーションSUNDAY 橋下市長が生出演 橋下徹市長と山口二郎教授の討論。 【報ステなう。】報道ステーションサンデー「橋下徹×山口二郎」感想まとめ - Togetter : 「橋下氏完勝」とか「山口教授フルボッコ」とか橋下氏の痛快な物言いに溜飲を下げる気持ちはわからなくはないが、そういう痛快さに喝采を送るのがナチスのマッチポンプになった事は忘れてはならず、あまりそういった方へ力点が行って欲しくない。[1] 池田信夫氏が端的に、また大西宏氏はより細やかに分析指摘してくれているが、私なりにな ...続きを読む

御用学者の正体は?

Comments (0) | Trackbacks (0)

放射線被ばく基準の意味 : Global Energy Policy Researchhttp://www.gepr.org/ja/contents/20120109-01/ 「A:無責任な発言をする人」 と 「B:責任ある発言をする人」 このどちらを信用しますか? と訊かれて前者と答える人はまず居ないでしょう。 「2mSv余計に浴びると、200万人の福島県民のうち、がんで亡くなる人が200名増える」と言っていて、その通りにならかった場合、こう発言していた人は「そうならなくて良かったじゃない」と言うだけで済ませれる。責任を問われることはまず無い。 反対に「被曝量100mSv以下では日常的にありふれたリスクの方が大きいので、事実上問題は無い」と言っていて、 ...続きを読む

大阪市政のこれから…橋下氏と平松氏

Comments (0) | Trackbacks (0)

私は橋下氏および大阪維新の会支持である。 その実現しようと提言している内容も概ね賛同できる。 細かい点に於いては異論点も無くはないが、一番肝心な点で橋下氏は○、平松氏は×だと判断を下している。 この根拠として先ず以下を精読頂きたい。 池田信夫 blog : 効率の高すぎる政府http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51292556.html この記事で述べられている旧来型の日本で主流の組織、集団のあり方「閉じた系の中での "ご互さんゲーム"」が既に時代の趨勢として通用しなくなっている(それが寧ろ経済停滞の主原因になっている)システムであるという点は国政だけでなく大阪市政、大阪府政に於いても全く同様に当てはまる問題で ...続きを読む

中国人を馬鹿にし過ぎ

Comments (0) | Trackbacks (0)

またもTPPネタ。 但し本丸の方はもう決着したと言えるので枝葉の話[1] 。 今回のTPPに纏わる報道を観ていて違和感を感じた一つに、消費者団体[2] が「食の安全が脅かされる」とTPP反対を表明していた点がある。 これの根拠として中国製冷凍餃子中毒事件を挙げているという幼児性。 相前後して発覚した日本国内の食品偽装問題、食品汚染事件をみて分かる通り「信用できる業者と信用できない業者がある」という事実。これを延長して「中国にも」「信用できる業者と信用できない業者がある」という考えてみれば当り前の中学生にも分かる話になる筈が、どういうわけだか国境の外の話になると「中国の食品(農産品を含む)は全て危ない」という飛躍した話になる。 社会主義の負の面として、真面 ...続きを読む


Facebook Status

  • Retweeted 堀江貴文(Takafumi Horie) (@takapon_jp): もう完全に泥沼化ですね。築地の土地は塩漬け。豊洲も塩漬け。誰得なんですかねこれ?潔癖症のゼロリスク症候群の人たちが大喜びするだけじゃん 都議会「百条委員会」設置で合意 豊洲移転 (日テレNEWS24) - https://t.co/LqxDI2MpO5

    10:01:22 - 2017/02/21

  • Retweeted jo shigeyuki (@joshigeyuki): 「終身雇用こそ正しい、社員は家族です」って言ってるトップと話したら妊娠した女子社員と病気休職した社員は辞めさせるって言ってて、家族じゃないんですかって聞いたら「貢献しない人間はそもそも家族じゃないでしょう」って言われたことあります。ザッツ村社会。 https://t.co/hoWbXNAuAL

    16:13:35 - 2017/02/08

  • 戦前の日本人の方がまだアメリカという国の何たるかを知っていたということなのか。 RT トランプの「ジャクソン主義」について - アゴラ https://t.co/UIBIZo9d9t

    17:43:01 - 2017/02/06