Comments (10) | Trackbacks (0)

 よく議論が白熱した時、議論が白熱して収拾が付きにくくなった時によく使われる言葉と云えばよく使われる言葉ではありますが、これって何か場凌ぎというかお座なりというか誤魔化された感じがする、少なくとも私はそうでしたし、今もそうです。 これが何故かというのがイマイチ上手く説明できなかったのです、今までは。 お世話になっているjungnetというメーリングリストにて、Sさんという方が以下のような発言をされていた。 曰く「いろいろな見方があるというのは一見正しいのだけれども、その実、いろいろな見方を並列に見通すような絶対的な見地から語られていて、実は単一の、上に立った見方になっている。~中略~ 「いろいろな見方がある」ことを承認した上で、ある見地においてあることを ...続きを読む