アーカイブ:2011年5月

インターネットの価値を貶める輩

Comments (0) | Trackbacks (0)

以下に引用する内容のダイレクトメールが届いた。 インターネットの本質的価値は「自由」にある。 「良いも悪いも含めて」自由である。 高度な知識を持った専門家、良識ある素人と呼ばれる一般人から非常に質の高い情報、意見、見解が披露されている反面、狭い知識だけでものを言う人、思い込みで独り善がりな信念を語る人、悪意を以って偽りの情報を流す人、、、、正に文字通り「玉石混交」。 コンビニエントに・・・程良く以上の質の情報だけをお手軽に得たい人には、どの情報が信じれて、どの情報は無視するべきなのかの判断は面倒臭い事で出来れば避けたいののかも知れないが、この「どの情報が信じれて、どの情報は無視するべきなのかの判断」を常に要求され続ける状況、これこそがインターネットの価値 ...続きを読む

反捕鯨活動と創造科学

Comments (0) | Trackbacks (0)

NHKスペシャル「クジラと生きる」・・・http://www.nhk.or.jp/special/onair/110522.html を観て、改めて反捕鯨活動に熱心な人達の思考法というかメンタリティというか感受性というか・・・は創造科学信奉者のそれと根っこで繋がっている感じがした。 クジラ(イルカを含む。イルカは生物学上クジラ類である)を食用として採取してはしてはいけない理由として彼らが主張する「クジラは言語があり文化を持っている知能の高い生物」というのは結局のところ、人間の知能を基準とした知能を「知能」としてそれで高いor低いを言っているだけ、つまり人間の物差しで全生物を度っている「人間の自己中心」なだけなのだが、これは全ての生命の最高位の管理統治者と ...続きを読む